ユーザーの属性情報を登録・変更ができるのは「管理者」または「オーナー」権限をお持ちの方のみです。

〈補足〉
本機能リリース時の2022年11月時点では、本機能で付与される属性によって
Hubbleの利用における機能差は発生致しませんが、今後みなさまの属性に応じた
適切なユーザー体験を形成して参りたいと考えておりますので、是非積極的なご入力をお願い致します。

目次

1.概要・属性の種類

2.属性の入力・変更方法について

1.概要・属性の種類

各ユーザーに固有の職務属性を付与することができます。

職務属性の種類は以下です。

  • 法務(legal)
    専任でなくても契約書作成・編集業務を担当している方、インハウスローヤーを含む

  • 営業・購買(sales)

  • 人事・労務(hr)

  • 総務・業務・営業補佐(support)

  • 経理・財務(accounting)

  • 広報・マーケ(marketing)

  • 経営企画・IR(ir)

  • 知財(ip)

  • 情報システム(system)

  • 役員(board)

  • 弁護士(lawyer)
    法律事務所、企業の顧問弁護士の方

  • その他(other)

2.属性の入力・変更方法について

属性の入力は、最初にアカウントを発行する画面かユーザー設定ページで行うことが出来ます。

1.アカウント作成時の設定について

ユーザー設定ページから「ユーザー追加」ボタンを選択します。

ユーザー情報を入力する際に「属性 (契約書作成・編集業務を担当している場合は「法務」を選択)」からプルダウンで選択します。

2.すでにアカウントがある場合の属性の変更について

すでにアカウント発行済みのユーザーの属性登録・変更については、ユーザー設定ページから、該当のユーザーを選択します。

「ユーザー情報を選択する」を選択します。

「属性 (契約書作成・編集業務を担当している場合は「法務」を選択)」からプルダウンで職務属性を選択し、「更新」ボタンで保存します。

※属性の入力は必須項目のため、各アカウントページを開くと属性を入力しないと「更新」ボタンを選択できません。

▼参考ページ

回答が見つかりましたか?