目次

  1. 概要

  2. 利用方法

  3. 各認証基盤ごとの設定方法へのリンク

  4. 備考

1. 概要

Hubbleでは、SAML認証を利用したSSOによるログインが可能です。

対応中のIdPサービスは下記となっています。

  • Microsoft Azure Active Directory(Azure AD)

  • Google Workspace(旧G Suite)

  • HENNGE One

  • Okta

  • OneLogin

2. 利用方法

SSOは、有料プランで利用が可能です。

ご利用希望の方は、サポート担当者へお問合せください。

3. 各認証基盤ごとの設定方法へのリンク

各IdPをHubbleへのSSOで利用する設定方法については、下記をご参照ください。

4. 備考

  • 本機能はユーザープロビジョニングに対応したものではありません。
    アカウントの追加、削除等は別途Hubble内で実行する必要があります。

  • IdP側からのログイン(いわゆるIdP initiated未対応)には対応しておらず、HubbleのSAMLログイン画面からのみログインが可能(いわゆるSP initiated対応)です。


▼参考ページ

回答が見つかりましたか?