目次

  1. 概要

  2. クラウドサインでの署名・印影がHubbleで表示されないケース

  3. 対処法

このページで説明しているのは、
クラウドサインで締結した後にPDFとしてダウンロードした後、
Hubbleへ手動でアップロードした契約書についてとなります。

Hubbleの「クラウドサイン連携」でクラウドサインへ
自動アップロードした契約書では以下の事象は発生しません。

1. 概要

クラウドサインで締結した契約書のPDFをダウンロードし、手動でHubbleにアップロードした後、アップロードした場所によっては、クラウドサインで入力した署名欄や印影が表示できないケースがあります。



2. クラウドサインでの署名・印影がHubbleで表示されないケース

以下のケースでは、クラウドサインでの署名・印影がHubble上でご確認いただけません。

3. 対処法

2のいずれのケースでも、署名・印影自体はPDFに残っているため、手元にPDFとしてダウンロードすることで、署名・印影を確認することができます。

またHubble上でも、添付ファイルとしてアップロードした場合はそのまま署名・印影をご覧いただけます。

現在、すべての場所で表示となるよう開発調査中です


▼参考ページ

回答が見つかりましたか?