目次

  1. 概要

  2. 基本形

1.概要

原則として、フォルダやドキュメントの権限は、親フォルダの権限をそのまま継承します。

2.基本形

(1)フォルダ配下にドキュメントを作成、アップロードした場合

〈補足〉
・新規ドキュメントをアップロードする場合には、特に作業を要することなく、権限が継承された形でアップロードされます。
・新規ドキュメント作成時には、「現在の権限を引き継ぐ」のまま作成することで権限が継承されます。

(2)フォルダ配下にフォルダを作成した場合

〈補足〉
フォルダ作成時に、「現在の権限を引き継ぐ」のまま作成することで権限が継承されます。

(3) 親フォルダの権限を変更した場合


▼参考ページ

ドキュメント等の移動と権限の関係

回答が見つかりましたか?