◆利用によるメリット

過去にドキュメントに付されたコメントを「コメント投稿者」と「コメント本文」の一方または双方で検索することで、コメント内で実施された重要なやりとりやナレッジに、スピーディーにアクセスすることができます。

◆利用方法

検索窓をクリックします。

表示された検索ボックスで、[コメント]での検索を選択し、以下の項目で検索をすることができます。

〈コメント検索の項目〉
・From:コメントの投稿者によって検索します
・含む文字:Hubble上のコメント本文内でキーワード検索します

〈注意〉
・From(コメントの投稿者)検索をする場合には、先頭に半角「@」を入力すると、候補が表示されます

検索したい条件を記入したら、[検索]をクリックすると検索結果が表示されます。

検索結果には、ドキュメント名と当該コメントが投稿されたバージョン、投稿者、コメント本文が表示されます。

検索結果をクリックすると、当該コメントが記載されたバージョンにジャンプします。

回答が見つかりましたか?