特定のフォルダ配下にあるドキュメントのみを対象とした検索を行うことができます。

◆ご利用によるメリット

検索対象のフォルダを絞った上で検索ができるため、より効率的な検索が可能になります。

◆利用方法

まず、検索窓の「▼」をクリックします。


検索フィルタの[場所]の選択欄をクリックし、検索対象のフォルダを選択します。
なお、デフォルトでは「すべての場所」が選択されています。

より下位の階層のフォルダの中を検索したい場合には、「」をクリックし、フォルダを絞り込みます。

対象のフォルダをクリックしたら、[選択]をクリックして、フォルダの絞り込みが完了です。

〈補足〉
選択したフォルダの直下、およびその配下になるフォルダ内が検索対象になります。
(下図は「2019年度」のフォルダを選択した場合)

検索場所を選択したら、これまで通りタイトル検索または本文検索を行いましょう!

回答が見つかりましたか?