よく使う契約書のひな形等のテンプレートを管理できるようになりました。また、テンプレートから、ワンクリックでドキュメントを作成できます。

◆利用想定

NDAや業務委託契約書など、頻繁に使う契約書のひな形を管理することができます。ひな形改定に伴う、情報もHubbleで一元化し情報の属人化を防ぎましょう。

◆テンプレートの作成

サイドメニューから[テンプレート]を選択します。

テンプレートとして公開したいドキュメントをアップロードし、公開したいバージョンを指定し、[テンプレートとして公開]を選択します。

このように地球のアイコンが表示されれば、社内のHubbleユーザに共有されます。

〈補足〉
公開するバージョンは最新版ではなくても構いません(下図ご参照)


◆テンプレートからドキュメントを作成する

公開されたテンプレートの[テンプレートからドキュメントを作成]をクリック

作成するドキュメントの保存先を選択します。

作成が完了すると、自動的に作成したドキュメントの画面に遷移します。

〈注意〉
この際に、作成したドキュメントの権限は「作成者のみ」になっているので、権限を変更してください。

回答が見つかりましたか?