作成したドキュメントを削除する方法と完全にHubble上から削除する方法をご紹介いたします。

一覧から削除する(ゴミ箱に移動する)方法

一覧ページにて削除予定のドキュメントの三点リーダーをクリックし、「ゴミ箱に移動」を選択。ドラッグ&ドロップでも削除が可能です。

Hubble上から「完全に削除する」、または「復元する」。

「ゴミ箱」をクリックして、ゴミ箱にあるファイル一覧にいきます。3点リーダーをクリックすると、

  • 完全に削除
  • 復元

のどちらかのアクションが可能です。

回答が見つかりましたか?